発見

今日のエンタメクラスは
早く着いていた二人は
鏡を出したり、磨いたり。
お手伝いもすすんでやってくれました。
自分達のレッスンを助けてくれる鏡。
大事にする事、実はとても大切な事です。
私が
養成所の研究生だった頃は
先輩が来る前に着いて、
一礼してからスタジオに入りました。
「ここで学ばせていただきます。宜しくお願いします」
の気持ちを込めて。
それから、鏡や床を磨いて、レッスンを受ける。
終わってからも床を磨いて
一礼「今日も学ばせていただきました。ありがとうございました」の気持ちを込めていました。
それは、誰かにやらされたのではなくて、
先輩方の背中をみて学んだ事です。
今でも、私は
ステージに立つとき
会場に一礼と宜しくお願いしますの気持ちを込めて挨拶をします。
会場と舞台の神さまが
私を支えてくれます。
さて、準備を終えた二人が、
「このクラスのマークを描きたい」
というので、
時間までいいよー
と、紙とペンを渡しました。
そこへ、さくらちゃんも到着して…
一人一人がとても自由に独創的で
それがとても良かったので、
このままレッスンに入りました。
みんなから自然発生したレッスン。

3枚ずつ、思いつくまま自由に描いてもらい
一人ずつ発表してもらいました。

一人で
人の前に立ち
自分の思いを説明する。

なかなか難しいです。


トップバッターさくらちゃん。
トップバッターは誰でも緊張しますよね。
でも、堂々としっかりと
どんな風に考えて描いたのかを
紹介してくれました。
恥ずかしくて出たくないと言っていたニカちゃん。
ニカちゃんのタイミングで前に出られるまで
みんなで待ちました。
この後、誰よりも、何度も前に出たがって
大好きなキャラクターになってくれたり、
客席の私たちをしっかり仕切ってくれました。
一番張り切って描いていた こはるちゃん。
紹介したのは選びに選んで
三枚描いたうちの、一枚の半分。一つ一つの
マークをきちんと紹介してくれました。
そして、
「みか」って書いてくれてる!ありがとう😊

一人ずつ発表するのも
それをきちんと観る、聴くのも
表現者としてステージに上がる事を目指すみんなには、大事なレッスンです。

観ている人に
自分の思いを伝えるには
どんな声でどんな言葉で話すのが必要か?

この人は何を伝えようとしているのかを
受け取るには
どれほどしっかり聴かなければならないか?

学びと発見があったようです。

最初は
一人で発表
と聞いて
恥ずかしいとか
緊張すると
言っていたのに

何回もやりたがるようになりました( ◠‿◠ )
すごい!


「時間延長して!先生!先週のレッスンもやりたい!時間足りないよー!」

って。

頼もしいね!

先週の宿題は
来週に持ち越しとなりました。

今日は
みんなから自然発生した
発見があったから、何よりの
学びだったね♫

そして
音楽に合わせて
自由に動いて
目が合ったらニコっ

も、
恥ずかしくて
下を向いていたみんなが

目が合ったら
こんな顔で

ぽーーぅっ!!

と叫ぶようになりました(笑)

どんどん成長中です!

来週も楽しみだね(((o(*゚▽゚*)o)))♡

Mica Entertainment Class

ブロードウェイミュージカルや映画・ドラマ・CMなどエンタテインメントに携わってきた牧乃ミカ主宰。芝居、演技、ダンスなどエンタテインメント・レッスンで表現することの楽しさを伝えます。✨ 主なレッスンは世田谷喜多見。 サークル活動など出張レッスンもO.K. 体験レッスン参加募集中!

0コメント

  • 1000 / 1000